ビューティブーケ 効果
「気に入って使っているスキンケアの効果を実は良く知らない…。」

「なんとなく買って使っているからどんな効果があるのかよくわからない。」

「話題になっているから使っている。」

なんてことありませんか?

スキンケアは自分の肌悩みに対して効果があると感じて購入する場合が多いと思いますが、最近ではSNSで違った使い方をすることで話題となって購入する方も多いですよね。

本来は、しもやけなどに有効とされるクリームが鼻の黒ずみを取ることに有効だと話題になった商品なども最近ありましたよね。

商品のもつ本来の使い方からそれてしまうと、効果を実感できないということが起こり得ます。

あなたはビューティブーケにどのような効果を求めていますか?

あなたの望む効果とビューティブーケの実際の効果が一致すると嬉しいですよね。

購入前に、ビューティブーケにはどんな効果があるのかをチェックしていきましょう。

ビューティブーケにはどんな効果があるの?

ビューティブーケはシリーズで販売されているため、ビューティブーケをライン使いするということも可能です。

ビューティブーケのスキンケア商品は、
?やわ肌 クレンジングクリーム
?やわ肌 泡洗顔料
?発酵浸透化粧液(とてもしっとり/しっとり)
?オールインワン(ピンつやホワイトゲル/ハリつやホワイトクリーム/ハリつやホワイト乳液)

といったラインナップになっています。

クレンジング、洗顔、化粧液、オールインワンの順番に使用していきます。

それぞれの効果として共通することは“ほぐす”ということです。

ほぐして落とす、ほぐして洗う、ほぐして潤す、ほぐして補うといった行程で肌状態を整える、または改善していきます。

ビューティブーケのスキンケアシリーズ全てに独自開発原料である肌をほぐす“発芽米発酵液”が配合されています。

この発芽米発酵液にはエイジングケアに必要な美容成分や、肌をほぐして浸透力を高める効果があります。

年齢とともに硬く厚くなっていく肌を柔らげていくことで、美容成分や保湿成分を角層までと届きやすくする効果があるため、肌をほぐすことでおのずと肌全体を潤すことができるのです。

発芽米発酵液には肌を柔らくする乳酸と、潤いの元となるアミノ酸が豊富に含まれ、アミノ酸に至っては白米の10倍もの含有量があるとも言われているため、肌に潤いを与える効果に優れています。

肌を柔らかくすることで成分が効率よく浸透し、肌全体に潤いを与えてピンと張ったようなハリのある肌状態を実感することができます。

特に発酵浸透化粧液は、水の代わりに100%発芽米発酵液に置き換えているため美容成分と潤いを交互に与え合うことができるのです。

水は年齢を重ねた肌には浸透しにくいため、これを100%置き換えているというのはビューティブーケのエイジングケアに対する本気度を感じられますよね。

年齢と共に感じる浸透力の低下やハリ不足、乾燥で悩んでいる方にとってビューティブーケのほぐすケアは有効と言えます。

併せて使いたい!

ビューティブーケと言えば発酵浸透化粧液という方も多いと思いますが、併せて使いたいオールインワンゲルも人気が高い商品です。

ビューティブーケのオールインワンは1本で美容液、保湿、パック、アイケア、マッサージの5役をこなします。

オールインワンでも“ほぐす”ことができるため、肌をほぐしたうえでピンっとハリのある肌状態に導く効果を持っています。

ピンつやホワイトゲルを例にあげると、ネット状のうるおいの膜で肌にハリを与え、さらに奥まで潤い成分を浸透させることで弾力のある肌作りをすることができます。

そのためオールインワンゲルを塗ったあとに肌に触れるともっちり感や、見た目にもピンっと張ったハリ感を感じることができるのです。

このピンつやホワイトゲルと発酵浸透化粧液、さらにはクレンジングと洗顔料を試すことのできるお試しセットは通販で販売しているので気になる方はぜひチェックしてみたくださいね。

【効果が知りたい!】ビューティブーケの効果とは!?:まとめ

ビューティブーケの効果をチェックしてきましたが、あなたの望む効果はありましたか?

ビューティブーケのキーワードは“ほぐす”ことです。

肌の硬さを感じている方はビューティブーケでほぐすケアをしてみてはいかがでしょうか。